09:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2019年02月14日
ブログ

教育大生さんの親御さんにも知っていただきたい、クレステージ宮前はこんな物件です|函館の不動産会社ファインエステート

現在、クレステージ宮前(函館市宮前町34-28)では入居者さんの入退去ピークを間近に控えて、準備を整えています。

クレステージ宮前の特設ページはこちら

一般試験の合格発表前ではありますが、今年に入ってからもすでに在校生さんの住み替え先として多くのお申し込みをいただいております。

4年間という短い大学生活の中でこれほどまでに「住み替え」を希望される在校生さんとその親御さんが多いことに、ここ数年驚かされています。

何といっても「教育大への近さ」、そして親目線でも不安の少ない物件独自の魅力を備えた物件です。

上の画像は内装工事が完了し、あとは入居までの間に若干のメンテナンスを残すのみとなった2室。新入生さんに向けて募集する予定ではおりましたが、在校生さんがいち早くお申し込みをして下さいました。

本物件の傾向として「入居中の学生さんからの勧め」あるいは「お部屋に遊びに来た時の印象が良かった」ため転居を決断される在校生さんが非常に多いという特徴があるんです。

4年間暮らし続けることを考えれば、やはり

・学生さんからの支持が高い

・学生さん受入れの実績が豊富

な物件を選ぶのが良いでしょう。

併せてクレステージの場合は、何よりも「学校への近さ」が最大のメリットです。

4年間通い続ける大学に遠いお部屋だと、引越してからやはり学生さん本人に負担がかかっているようです。

北国の寒さにも対応した「鉄筋コンクリートで冬場でも室内が暖かい」ところや「同じ学校の生徒さんも多く入居している」という部分でも、クレステージは優れています。

現在、この2~3月に卒業予定のお部屋の募集広告を掲載中です。

詳しくは、

クレステージ宮前の特設ページ

でご確認くださいませ。

 

この記事を書いた人
宮崎 拓馬 ミヤザキ タクマ
宮崎 拓馬
賃貸管理という業務を通じて、日頃から多くの大家さんや入居者さんと接しております。その中で感じたこと、皆さんに是非お伝えしたいこと、何かの助けになれるように毎日ブログを通じて情報をお届けしておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。
arrow_upward