09:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2019年12月21日
ブログ

【新年度】お部屋探しの、始め時は?

 来たる来春からの新生活に備えた、お部屋探しの本格シーズンが到来します。

 3月ないし4月上旬のお引越しに向けた「お部屋探しの始め時」は、いったいいつ頃が最適なのでしょうか?

 

  普段の月ですと、ポータルサイトなどで気になる物件を探し始めるタイミングは大きく個人差があれど、「いよいよ不動産屋へ」となるのは皆さん「1か月ちょっと前」から、というのが非常に多い傾向にあります。

 でも、このシーズンだけは例外なようですよ。

キーワードは「1か月前退去通知」ですよ。

 世の中には「お部屋を探している人」もいれば「お部屋を退去する人」もいます。

 賃貸契約の決まり事として、大家さんや管理会社への「退去通知」は1カ月以上前の連絡が原則。

 つまり何が言いたいかというと、「2月中に退去する人は1月中に退去の意向を示す」わけですから「1月中旬~下旬が退去予定の情報が多く出回る時期」ということなんです。

1月は、今まで広告掲載のなかった新物件との出会いの季節。

 これまた至極当然なことなのですが・・・、

 これまで広告掲載が無かった物件=ずっと満室だった物件ですよね。

 ずっと満室だった物件=多くの方の支持を得られた人気物件とは言えないでしょうか?

 例外があるにしても、経験上この1月ないし2月にしかお目にかかれない賃貸物件というのは確かにありますよ。

 

 結果、3月や4月にお引越しを考えている皆さんにとっては「2月に入って大分経ってしまってからのスタートだと後塵を拝することになりかねない」ということです。

 できれば1月中に、気になる不動産屋へ足を運んでみましょう。そして、少しでも早く情報が得られるように、お願いしてみてください。あなたの理想を、できるだけ伝えて。

 

【関連記事】

余計な費用は徹底的に排除!賃貸契約時の初期費用と、他社との違い。

函館での不動産屋さんの選び方|賃貸お部屋探し編

賃貸物件において、あなたが見たい部屋を内覧させてもらえない理由|函館の賃貸不動産の現場から

この記事を書いた人
宮崎 拓馬 ミヤザキ タクマ
宮崎 拓馬
賃貸管理という業務を通じて、日頃から多くの大家さんや入居者さんと接しております。その中で感じたこと、皆さんに是非お伝えしたいこと、何かの助けになれるように毎日ブログを通じて情報をお届けしておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。
store

会社概要

有限会社ファインエステート
arrow_upward