09:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年05月15日
ブログ

空室対策...その前にやるべきことがある!

今日の午後は、現在売り出し中の投資用収益物件「アークヒルズⅠ」に売買の内覧が入りましたので、お客様との約束の一時間前に現地に到着し、営業スタッフ道下君と一緒にふたりでアパート敷地内の草取りを行なってきました。

管理物件の入居率向上や維持においては、常々ブログで紹介している『清掃と美化』が何においても一番大事なこと。あらかじめ現地に赴くことが決まった際は、必ず清掃用具を持参します。

日々の限られた業務時間の中で、効率良くかつ生産性の高い仕事を多くこなしていくには、この“時間節約の意識”が威力を発揮します。

 

管理物件の草取り|久根別アークヒルズ

腰を下ろして、鍬を使って草の根から取り除いていきます。太ももの筋力強化にもつながるので一石二鳥です。

 

 

管理物件の草取り|久根別アークヒルズ

1時間半かかりましたが、今回の草取り作業の成果です。作業を終えて脚がパンパンになりますが、きれいになると清々しい気持ちにもなれます。

 

入居者の方に満足して長くお住まいいただくこと、そして入居募集のお客様の内覧時に好印象をもっていただくこと。清掃と美化の意味合いは実に大きいと、管理業務を通して実感している毎日です。

 


空室に困ってる大家さん!

効果的な対策に、いわゆるウルトラCなんてありません。まずはご自身のアパート、マンションは清掃が行き届いていますか?すぐに点検して、すみやかに行動を起こしましょう。きっと、何かが変わります。お試しください。

 

 

 

この記事を書いた人
藤原 滋己 フジワラ シゲキ
藤原 滋己
ハウスメーカー勤務時代に、木造住宅の工事監督のちに住宅・アパート・店舗・寺院など様々な建築物の営業を経験しました。建築不動産の営業歴は通算22年。 安心かつ安全な不動産取引のために、これまで培ってきた知識や経験・ノウハウを、お客様へのサービスのために全力で提供します。遠慮なく何でもご相談ください。きっとお役に立ちます。
arrow_upward