09:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年09月09日
ブログ

【新着賃貸】西部地区の魔法にかかる。ヒルトップテラス302

末広町の服飾学校2階にある単身向け1DK「ヒルトップテラス」に空室が出ました。

外壁も綺麗になり、かつ室内も2年前にクロス張替したてで綺麗なお部屋です。

「一度、西部地区で暮らしてみたい」とお考えの若者の皆さんにおすすめします。

旧市街地からライフスタイルを発信しよう

西部地区は「歴史情緒あふれる旧市街地」という側面のほかに、「お洒落なお店」や「センスと才能溢れる若者たち」が集まるエリアとも言えます。

「バル街」などの楽しいイベントもあります。

利便性を追求して市街地エリアばかりで部屋探ししがちではありませんか?

個人的には仕事でこのエリアに入ると心持ち気分がほぐれる気がして、一度は住んでみたいと思わせる魅力があるのですが。

※写真は映画「PとJK」のロケ地にも使用された旧岡本邸にオープンの「PATATE HAKODATE」です。

 

単身の方の場合、そんなに引越エリアにこだわる必要性ってありますか?

どうせこだわるなら、「利便性」もそうですが「街としての魅力」についても考えてみるのはいかがでしょう。

当サイトで間もなく公開される「マスダハイツ」同様、若い方にはもっと西部エリアに興味を持ってほしいと願っています。

「函館に暮らしているということを肌で感じられる」「SNSなどでプライベートの充実を発信できる」西部エリアを再発見してみて下さい。

この記事を書いた人
宮崎 拓馬 ミヤザキ タクマ
宮崎 拓馬
お客様のお部屋探しをご納得いただけるまで、親切・丁寧にサポートいたします。
arrow_upward