09:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2017年12月13日
ブログ

教えて!賃貸物件の入居まで【第3回 入居引渡し】

賃貸物件の案内をしていると、よくお客様からこんなことを聞かれることがあります。

 

『このお部屋に決めたいのですが、今後の流れはどうなりますか?』

『いつ契約できますか?いつからお部屋に入居できますか?』

『契約までに何を準備すれば良いですか?』

『明日から入居できますか?』

 

お部屋を決めてから入居までの流れについて、実は私もこの仕事に就くまで全く知りませんでした。

なので、お客様が聞きたくなる気持ちがとても良くわかります。

 

少しでもそんなお客様のお役に立てればと思い、この一連の流れについて、3つのステップに分けてご説明します。

 

これまで第1回『入居申し込み』、第2回『契約』についてご説明してまいりましたが、今回が最後の第3回『入居引渡し』について。

 

前回までのブログはこちら ⇒ 第1回『入居申し込み』 第2回『契約』

とても大切なご入居前のお部屋点検

契約が終わったらすぐに入居できるのかといえば、そうではないんです。

お引っ越しを心待ちにされているところ申し訳ありませんが、もう少しだけお時間をいただきます。

 

契約の際にお客様からお預かりした契約費用を大家さんに届け、併せて契約書に捺印をいただきます。お客様にお引き渡しする鍵をお預かりするのもこの時期です。

 

また、お部屋の入居前点検も行います。ドアや窓、換気扇等の設備類、給排水の状況などお部屋の状況を全て確認します。万が一、不具合を発見した場合には、入居前に大家さんに修繕してもらう必要があります。入居後にお客様に満足していただくための、とても重要な作業でもあります。そのため、契約からお引き渡しまで5日~1週間程度は必要なものとお考えください。

お客様へお部屋のお引き渡しを行うまでの間にこれらの作業を全て完了させます。

いよいよお部屋のお引き渡し

そして、いよいよお待ちかねの入居当日。

入居当日にはお部屋で鍵をお渡しして、お部屋の設備の使用方法や、水落しの方法、その他お住まいいただく上での注意点の説明などを行います。

もし、入居立会時にお部屋のことで気になることやその場で気付いたことがあれば、遠慮なさらずその場でご確認ください。

 

さて、3回に渡って賃貸物件の入居までの流れを説明してきました。

『申し込み』⇒『契約』⇒『入居』という3つのステップがあることをご理解いただけたでしょうか。

このように、申込みから入居までは概ね10日~2週間程度の日数が必要になります。

ときには急なお引越しという場合もあるかと思いますが、お部屋探しは余裕を持って準備を進めてください。

当然、この期間は物件やお部屋の状況によって伸縮する場合がありますので、詳細はその都度お尋ねください。
この記事を書いた人
道下 仁志 ミチシタ サトシ
道下 仁志
親切・丁寧をモットーに、お部屋探しからご契約まで、お客様とオーナー様とのご縁を取り持つお手伝いをさせていただきます。
arrow_upward