09:00 - 18:00
日曜・祝祭日
2016年12月09日
ブログ

ほぼ初対面の大家さんとの打ち合わせ

新規の大家さんより、空室相談や査定依頼が続々と....

 

 最近、家主様から「賃貸募集」の依頼だけでなく、さらに深く長期的な内容のご相談を賜るようになりました。

昨日は新たに貸し出しを検討されている物件の「賃料査定」の依頼を受け、訪問いたしました。

正直、当初大家さんが希望した賃料ははじき出されませんでした。

それでも「その理由」「対応策」「市況の実際」を丁寧にご説明申し上げた結果、ご納得いただきお任せいただくことになっています。

大家さん、非常に無礼で耳の痛いお話を真剣にお聞きいただき、ありがとうございました。

 

賃貸募集や空室対策などの問題解決には、ズバリ本質を。

交渉や打ち合わせの際、先方に不利な内容を提示したり反対の意見を申し述べる際は、やはり気が引けます。

しかし多くの場合、そのハードルを乗り越え思い切って切り出した結果、相手さまからかけていただくのは感謝の弁です。

よそいきの言葉ではなく「実のあるお話」を常に心がけ今後も真摯に対応してまいりたいと改めて思いました。

【管理部:宮崎】

あなたの賃貸物件を当社のホームページで掲載してみませんか?

こちらをクリック→ https://fineestate.net/

arrow_upward